Upcoming Event
2019.12.28 Sat 土曜日
“club G hiroshima 13th Anniversary”
SP Guest:DJ SOULJAH, VIGORMAN, Kvi Baba
No.1 King Of HipHop Nightclub in Hiroshima Japan
2019.12.11 | Hip Hop | Open Format | Saturday Hour | Guest | Anniversary

Thank you for all your support 13 years🙏

今後とも club G hiroshima をよろしくお願い致します!

 

2019年12月28日土曜日

Saturday, December 28, 2019

 

💎 club G hiroshima 13th Anniversary 💎

 

👑 Special Guest
DJ SOULJAH
VIGORMAN (変態紳士クラブ)
Kvi Baba

 

Live
DRIBBLA
Linobu

 

Music by
DJ CHANGG
DJ PLANET
DJ LEO
DJ TACCHI
DJ Nahomy
DJ KOBU
DJ Click

 

Hosted by
RULE

 

OPEN 22:00

 

Entrance Fee
【22:00 – 24:00】
Ladies 1500yen with One Drink Included
Men 2000yen with One Drink Included

 

【24:00 – 05:00】
Ladies 2000yen with One Drink Included
Men 3000yen with One Drink Included

 

INFORMATION
Gold Inc.:050-3760-9928
club G hiroshima:info@clubg.jp 082-243-0466
会場:広島県広島市中区流川7-6 第五白菱ビル3F club G

 

※12月28日土曜日は13周年スペシャルイベントの為、SNS割・学割特典・HBD特典などはご利用できませんので予めご了承ください。

入場年齢制限は女性18歳以上、男性20歳以上になります。

公的機関発行の顔写真付き身分証明書をご提示ください。

過度の軽装はご入場をお断りする場合がございます。予めご了承ください。

 

 

 

 

【VIGORMAN】
1997 年生まれ大阪府堺市出身、ジャンルレス・ユニット【変態紳士クラブ】(※)所属。
21歳のレゲエ・ディージェ イ。
15 歳の頃から地元の クラブ・イベントでマイクを握り歌い始める。
現場に積極的に足を運びスキルを磨 き、。レゲエにとらわれずどんなジャンルのオケでも自由に乗りこなす事のできるメロデ ィアスでエモーショナ ルなフロウと固めのライム(韻)からレゲエ/ヒップホップ両ジャンルのアーティスト / 関係者達から高い支持 を集める、HIP HOPに片足を突っ込んだレゲエアーティスト。
2019年8月にリリースした1st Full Album『SOLIPSISM』はiTunes / Apple Musicのレゲエチャートで長きにわたり1位にチャートインするロングヒット中。
また、東京 / 大阪で開催された初のワンマンツアー『 SOLIPSISM TOUR 2019』を開催。
チケットは即日ソールドアウトとなるなど大成功を収める。

 

 

【Kvi Baba】
1999年生まれ20歳、大阪・茨木出身のラッパー / シンガーソングライター。
2017年よりSoundCloud上で立て続けに楽曲を発表し音楽活動をスタート。
トラップ 、クラウド・ラップ 、オルタナティブ・ロックから影響を受けたというメロディックなラップスタイルと、内省的かつ鬱屈した心情を歌ったリリックが特徴。
2019年2月に新鋭トラックメイカーKMと手掛けた1st EP『Natural Born Pain』とBACHLOGICが全ての楽曲を手掛け、SALU、Minchanbaby、BACHLOGIC等が客演で参加した2nd EP『19』を立て続けにリリース。
Apple Music『今週のNew Artist』やデビュー曲『Feel the Moon』のミュージックビデオがスペースシャワーTVの『Power Push』に選出されるなど業界内でも高い注目を集めている。
2019年9月には1st Album『KVI BABA』を発表。
エモーショナルという言葉が ジャストにフィットしたアーティストである 。

 

 

 

【DJ SOULJAH (DJソルジャー)】

 「サムライDJ」。ヒップホップの本場、ニューヨークを活動していた頃に、DJソルジャーについたニックネームだ。1999年、10代で渡米し、当初は困難にぶつかるものの、本場の空気を吸っているうちに、ラジオ出演、クラブでのプレイ、大型コンサートのオープニングDJなど、次々と活動の場を広げる。ジェイ・Zからケンドリック・ラマーまで手がける、大物プロデューサーのジャスト・ブレイズが「知っている限り、もっとも力量のあるDJの一人」と評し、グラミー賞を獲ったプロデューサーであり、ラッパーであるスウィズ・ビーツも「リアル・DJ」とを呼ぶのが、DJソルジャーだ。
 2013年より日本へ拠点移し、 アジア、ヨーロッパ、アメリカ、そして日本全国を縦横無尽に駆け巡っている真っ最中。ヒップホップDJとしては異例の、EDM系最大の音楽フェス「ULTRA MUSIC FESTIVAL JAPAN」に出演するなど、ジャンルレスなプレイができるのが持ち味だ。
 さまざまな人種と年代の人が入り混じる、ニューヨークのフロアーで培ったのは、瞬時に客層と空気を読むセンス。そのため、ファッション・イベント、セレブリティのパーティなどのDJとしても多数起用され、「DJに尊敬されるDJ」として、音楽業界内でも一目置かれている。
 2014年には、念願にして自身初となる1stアルバム『BE MY GUEST』をリリース。
メジャーとインディーの壁を越えて多くのアーティストが集結して話題になった。
このアルバムでiTunes のHip Hop シングル&アルバム初登場1位を成し遂げ、その後、一ヶ月に渡りチャートインした。翌年、2月に行われた同アルバムのリリースパーテイーでは、参加アーティストがほぼ勢揃いし、昼間に行われるデイ・イベントだったにもかかわらず、ソールドアウトの盛況を見せた。
 2016年からは、日本でトップの人気を誇るEXILEファミリーの、EXILE THE SECONDのオフィシャルDJとして、イベント、ツアーに帯同している。ヒップホップ・DJとしてのスキルを存分に活かして、全36ステージ 総動員 45万人の前に立ち、シーンの拡がりに一役買った。2017年には出身地、宮崎県のクリエイターを集めた企画、THE NINE WORLDSの立ち上げメンバーとしてイベント出演やポップアップ・ストアーのプロデュースなどで活躍。その一環として、
『THE NINE WORLDS PRESENTS DJ SOULJAH N。1 – JAPANESE HIP HOP EDITON』 (SPACE SHOWER MUSIC)をリリースした。ネクストレベルの展開を見せている。

+++++++++++++++++++

1999年  NYへ10代で単身渡米。
2002年  USのヒップホップ雑誌『The Source』誌にて、日本人として初めて2度紹介され、『リアル ヒップホップ』と称される。
2003年  エミネム主宰のラジオ番組『Shade 45』で日本人初となるゲストDJを務める。
2004年  ニューヨーク、 マンハッタン最大級のクラブ『Avalon』にて毎週土曜のレジデントDJとしてプレイ。
2005年  ニュージャージー州のナッソー・コロシアムで行われた、50セント率いるGユニットのコンサートで2万人を前にオープニングDJを務める
2006年 マイアミで行われる WMCや 、ノースキャロライナのCIAAなど大型音楽イベントへのゲスト参加。
2007年  マンハッタン・レコーズより初オフィシャルCDをリリース。オリコンインディーズチャートで3位を記録。
2008年  初のジャパン・ツアーを開催 し、延べ30カ所、 1万5千人を動員。
2009年  ニューヨーク・ファションウィークにてシュウ ウエムラのショーDJを務める。
2010年  アジア単独ツアー。タイ、マレーシア、台湾、韓国、香港を回る。
2011年  DJの師と仰ぐ大御所DJ、キッド・カプリとのUSツアーと平行して、初のヨーロッパ ・ツアーを決行。
2012年  Adida、PUMA、NIKEなどの店内ミュージックのセレクションを含めた、ストアー DJを2年間務める。
2013年  日本へ活動拠点を移す。ULTRA MUSIC FESTIVALへの出演や都内イベントへ出演。
2014年  ファースト・アルバム『BE MY GUEST』をリリース。iTunesチャートでHip Hopシングルとアルバム同時1位を達成。
2015年 『BE MY GUEST』リリースパーテイー開催。昼のイベントだったにも関わらず、800人を動員。
2016年  EXILE THE SECOND 専属 ライブDJとして全国36箇所を回る。また、PUMA X-LARGEのCM曲を手掛ける。
2017年  SPACE SHOWER MUSICより 『THE NINE WORLDS PRESENTS DJ SOULJAH N。1 – JAPANESE HIP HOP EDITON』 をリリース。

OFFICIAL WEB SITE :  www.djsouljah.com 

 

 

 

【DRIBBLA】
広島県出身のレゲエアーティスト
2013年日本のレゲエシーンの中で最も注目度の高い
「ROAD TO 横浜レゲエ祭」で念願のチャンピオンを勝ち取り、大会史上初となる地方都市の優勝者となった。
2019年10月待望のファーストアルバム
「Treasure」のリリースが決定。
iTunesチャートで1位を獲得した「光」や「SOUNDゲリラ部隊」、「おっこん」
などの代表曲から、彼の音楽愛、ライフスタイル、人間性が詰まった内容も音色も幅広い、
ファーストにてベスト版といっても過言ではない
仕上がりの1枚が世の中に放たれる。

 

そしてこのタイミングで広島のBig Sound、
JAM MASSIVEへの加入が決まり、
2019年11月よりJAM MASSIVEのエースセレクターMajorTeeとのアルバムリリースツアーが全国で展開される。
スキルの高さと爆発力、そして可能性を感じさせるLiveと音源を兼ね備えたアーティスト、
それがDRIBBLAだ。
JAM MASSIVEという母体を手に入れた彼の今後の動きが楽しみで仕方ない。

 

Twitter:@DRIBBLA0828
Instagram:@dribbla0828

 

 


【Linobu】
広島出身。
4月にアルバム「MIDNIGHT」,
8月に「19th」をリリース。
楽曲にはfuture soundからtrap,mellow tuneなどの様々なジャンルを取り扱っておりSoundCloudなどの音楽サイトでは楽曲の再生回数は10万回越。

Please follow and like us:
Access
                       アサヒビール
                       クエルボ・テキーラ
                       ヘネシー
モエ・エ・シャンドン
                       レッドブル
                       スカイブルー
                       ジーマ