Upcoming Event
2019.12.21 Sat.土曜日
“Saturday Hour DX”
SP Guest:DJ Couz (Los Angeles)
DJ Couz ”Westside Ridin’ Tour 2019″
-Nipsey Hussle Tribute-
Supported By DOPE
No.1 ‬King Of HipHop Party in Hiroshima
at club G hiroshima
2019.11.04 | Hip Hop | Open Format | Saturday Hour | Guest

2019年12月21日土曜日 at club G hiroshima
Saturday, December 21, 2019

 

広島土曜日鉄板King Of HipHop Party!
No.1 ‬King Of HipHop Party in Hiroshima!

 

“Saturday Hour DX”
DJ Couz ”Westside Ridin’ Tour 2019″
-Nipsey Hussle Tribute-
Supported By DOPE

 

Special Guest DJ
DJ Couz

 

Music by
DJ CHANGG
DJ LEO
DJ PLANET
DJ Nahomy
DJ TACCHI
DJ KOBU
DJ CLICK

 

Hosted by
RULE
T-BlaZe

 

Start 22:00 / Close 5:00
10PM – 5AM

 

< Entrance Fee >
【22:00 – 24:00】
Ladies 1500yen with One Drink Included
Men 2000yen with One Drink Included
【24:00 – 05:00】
Ladies 2000yen with One Drink Included
Men 2500yen with One Drink Included

 

◆INFORMATION
Gold Inc.:050-3760-9928
club G hiroshima:info@clubg.jp|082-243-0466
会場:広島県広島市中区流川7-6 第五白菱ビル3F club G hiroshima

 

※12月21日土曜日はスペシャルイベントの為、レディースフリー特典・SNS割・学割特典・HBD特典などはご利用できませんので予めご了承ください。
入場年齢制限は女性18歳以上、男性20歳以上になります。
公的機関発行の顔写真付き身分証明書をご提示ください。
過度の軽装はご入場をお断りする場合がございます。予めご了承ください。

 

 

【DJ Couz (ディージェー・カズ)】
ロサンゼルス在住。USヒップホップシーンにおいて、日本人DJとして前人未到の領域を突っ走っている。
2016-18年ハイライト
2018年
6月より、フォーブスマガジンにも特集を組まれたDJ Skee主宰、Snoop Dogg, Ice Cube, Lil Wayne等が番組を持つレディオステーションDash Radioにて、土曜11~13時のDJを担当。同年7月にはLAコンベンションセンターにて開催されたLA最大のローライダーショー、Torres EmpireのメインステージDJを担当。その他の出演者は、Too $hort、Dogg Pound、WC from Westside Connection、Baby Bash等。
2017年
2度に渡る、計約50公演60日間の全米ツアーにライブDJとして参加。
2016年
4月から8月までヒップホップ専門FM局Q104.7 (ベンチュラ) の金曜6pm – 9pmのゴールデンタイムのDJを担当。またB-Real (Cypress Hill) 主催のB-Real TVにて、B-Realホストの冠番組にて不定期ながらもミックスショーを担当。
DJ / プロデューサーとしての様々な活動を通し、日本全国及びLAを中心に世界規模でマルチな才能を発揮している。特にウエストコーストヒップホップカルチャーに特化した知識は他の追随を許さず、唯一無二の存在としてDJ Couzのプレイ / ライフスタイルは多くのフォロワーを生んでいる。
現在の活動拠点であるLAでは、Real 92.3のメインパーソナリティBig Boy (元Power 106 FM) のホームボーイとして、Big Boyの番組や様々なイベントにたびたび参加。Big Boyのバックアップの元、メジャーヒップホップ業界に深く足を踏み入れ、多くの一流アーティストと交流。また、そのBig Boyと彼のパートナーDJ E-Manをメインとし、2001年から開催されていた「Big Boy & DJ E-Man Presents Mickey Fickey Mix Japan Tour」のVol.1~14までの全てに参加。Xzibit、DJ Quik、Kurupt, Frankie J他、多くの海外アーティストの招聘に携わり、日本のウエストコーストヒップホップの発展に大きく貢献する。
また、計170本を超えるミックスCD/DVDのリリースに加え、Nipsey Hussleを始めとするUSアーティストとのオフィシャルミックステープのリリースにより、今ホットなUSアーティストをいち早く日本に紹介する重要な役目を担う、国内唯一のDJである。
プロデュースワークでは、7年以上にわたりPower 106 FMでヘビープレイされていた ”Kevins Jeweler” のCMソングをはじめ、G. MaloneとB-Real(Cypress Hill)を迎えた “Floating”、Nipsey Hussle ”Squeeze First”、S.C.C. “Hunit $ Bill” など、世界を相手にプロデューサーとしての才能を発揮。また日本国内でもオリコンチャート3位にランクインした、AK-69 “The Red Magic” 収録の “I Don’t Give A Fxxk (feat. Maccho)”など、数々の話題作をプロデュースしている。
活動の拠点となるLAでは、Mariah Careyのプロデューサーでもあるラッパー / プロデューサー、DamizzaのオフィシャルDJを勤め、彼のライブDJとしてDJ Quik「Traumaリリース全米ツアー」にも参加し、House Of Blues Sunset (ハリウッド)、Valut 350 (ロングビーチ)他、数千人規模の様々な有名クラブでプレイ。またDamizzaがメインパーソナリティをつとめる毎週金曜6pm – 9pmに放送中の、ヒップホップ専門FM局Q104.7 (ベンチュラ) の人気番組 “Take Over” のDJを、2016年4月から8月まで担当。

 

Instagram: DJCouz
Web Site: http://dj-couz.com

 

【DOPE(ドープ)】
LAのラグジュアリーなライフスタイルとストリートカルチャー、双方からのインスピレーションにより提案されるDOPE。そのアイテムは、US音楽業界のアイコン的存在や流行に敏感な人々からユニークな形で支持されている。ファッションアイコンとして名高い、ロサンゼルスのフェアファックス・アベニューに構えるフラッグシップショップ及び、世界規模の取扱店展開により、DOPE愛好者はワールドワイドに増え続けており、そのブランド支持者と関係者達 “Bougie Crew” は、各地でその存在感を放っている。

Instagram: Dope.Japan

Please follow and like us:
Access